衛藤征士郎衆院議員の息子や妻はいる?これまでにも不祥事あり!

政治
スポンサーリンク

日本の衆議院副議長を務めた自民党の衛藤征士郎党議員「韓国はある意味では兄弟国」とし「はっきり言って、日本は兄貴分だ」
「我が国はかつて韓国を植民地にした時がある。そこを考えた時に、日本は韓国に対してある意味、兄貴分みたいなものがある」
と主張し批判を受けています。

こんなことを言ってしまった衛藤征士郎党議員はどのような方なのでしょうか?

衛藤征士郎党議員について

  • 息子や妻はいる?
  • これまでの不祥事は?

こちらについてまとめています。

スポンサーリンク

衛藤征士郎衆議院議員に息子や妻はいる?

衛藤征士郎衆議院議員の息子や妻はこちらです。

  • 妻:まり子
  • 長男:衛藤大地
  • 二男:衛藤陽平

衛藤征士郎党議員の家族構成は妻と息子2人の4人家族です。

こちらは妻、まりこさんとの写真です。

長男・大地さんは、1972年生まれの50歳です。
画像や詳しい情報は見つけることができていませんでした。

二男・陽平さんは、1977年生まれで現在45歳。
2006年に商船三井に入社、2011年には衛藤征士郎事務所に入所しています。
現在は征士郎氏の秘書をしています。
大分県議会議員補欠選挙にも立候補。

衛藤征士郎党議員のプロフィール

衛藤 征士郎(えとう せいしろう)

選挙区:大分県第二選挙区
当選回数:参議院1回・衆議院13回
生年月日:昭和16年4月29日

略 歴

昭和16月04月
大分県玖珠郡玖珠町日出生出身
昭和37年03月
大分県立森高等学校卒業
昭和41年03月
早稲田大学政経学部卒業
昭和46年04月
玖珠町長(全国最年少の29歳の青年町長)
昭和48年03月
早稲田大学大学院政治学研究科 国際政治専修
昭和52年07月
参議院議員(大分地方区)に当選(36歳全議員中3番目の若さ)
昭和58年12月
衆議院(大分1区)に初当選 以後10期連続当選
昭和61年02月
自民党 国会対策副委員長に就任(4年間在任)
昭和61年07月
農林水産政務次官に就任
昭和63年03月
衆議院環境委員会 筆頭理事
昭和63年08月
衆議院決算委員会 筆頭理事
平成元年10月
衆議院大蔵委員会 筆頭理事
平成02年03月
衆議院大蔵委員会 委員長
平成05年08月
衆議院予算委員会 理事
平成06年07月
自民党 広報委員長
平成07年03月
自民党 副幹事長
平成07年08月
国務大臣防衛庁長官(第二次村山内閣)
平成08年11月
自民党 政務調査会副会長
平成10年01月
衆議院大蔵委員会 筆頭理事(通算2回目)
平成11年10月
自民党 筆頭副幹事長就任
平成12年12月
外務総括政務次官に就任
平成13年01月
外務副大臣に就任(初代)
平成13年06月
自民党 総務副会長(通算3回目)
平成14年01月
自民党大分県連 会長(第15代)
平成14年10月
自民党 総務会長代理
平成15年11月
自民党 行政改革推進本部長就任
平成15年11月
衆議院国土交通委員会筆頭理事
平成18年04月
自民党大分県連 会長(第17代)
平成20年09月
衆議院予算委員会 委員長
平成21年09月
衆議院副議長(第64代)就任
平成25年01月
自民党外交・連携調査会会長、税制調査会副会長
平成25年03月
自民党外交・経済連携本部本部長、税制調査会副会長
平成28年04月
自民党大分県連 常任顧問
平成28年11月
自民党大分県連 常任顧問
平成29年12月
自民党 外交調査会長
自民党 税制調査会 副会長
令和02年03月
自民党大分県連 常任顧問

衛藤征士郎党議員これまでの不祥事は?

交通事故

1978年1月29日、大分県別府市内で自動車を運転中、道路を横断していた歩行者をはねて死亡させました。

事故の原因は歩行者側が近くの信号のある歩道を渡らなかったこと、衛藤側が制限速度30km/hの場所で60km/hで走行していたことなど。別府警察署で取り調べを受けた後のインタビューでは被害者、遺族への謝罪とともに、今後はハンドルを握らないことを述べている。衆参両院事務局によれば、国会議員がマイカーを運転して相手方を死亡させたケースは初

年金未納

2004年6月、政治家の年金未納問題が注目された際に自ら国民年金の未納期間があることを公表。

1986年の基礎年金制度導入で国会議員も加入が義務付けられたものの、「加入の通達を把握せず、うっかりだった」と説明。

政治資金

日本共産党の機関紙『しんぶん赤旗』に、消費者金融業界の政治団体「全国貸金業政治連盟」(全政連)からパーティー券購入などにより資金提供を受けていると報じられる。
衛藤の公設第1秘書が私設秘書だった1996年に情報サービス会社を設立し、インターネットで集めた官公庁の資料などをコピーした情報冊子の購読料名目で2004年までの9年間に地元大分県の建設業者から1億4000万円を集め、同社役員が衛藤の政治団体に献金していたことが判明。政治資金規正法に抵触する迂回献金の疑いを指摘。
2007年8月、衛藤の政治資金管理団体と政治団体がパーティ招待状の郵送費などを政治資金収支報告書に二重計上していたことが判明し、訂正を総務省に届け出る。

やじ問題

2016年2月29日の衆院予算委員会で、民主党の山尾志桜里の質疑に対して、ヤジを飛ばしたと指摘される。

まとめ

衛藤征士郎衆議院議員についてまとめました。

衛藤征士郎衆議院議員は息子2人と妻の4人家族でした。

これまでに不祥事も数々ありました。

今回もまた韓国への発言で批判を浴びていますが、なぜこのような方ばかりが政治の世界にいらっしゃるのでしょう。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
政治
mi-sanをフォローする
mi-san‘s room

コメント

タイトルとURLをコピーしました