宮台真司を切りつけた犯人は誰で顔画像は?タワマン住民だった?

芸能
スポンサーリンク

東京都立大学のキャンパス内で大学教授で社会学者の宮台真司さんが刃物で切りつけられ重傷という報道がありました。

宮台真司さんはキャンパス内の路上にいたところ、頭を後ろから殴られたうえに刃物のようなもので首を切られました。
病院に搬送され命に別状はないようでひとまず安心しました。

今回宮台真司さんを切りつけた犯人について

  • 犯人は誰で顔画像は?
  • 宮台さんの容態は?
  • 犯人はタワマン住人?

こちらについてまとめています。

 

スポンサーリンク

宮台真司を切りつけた犯人は誰で顔画像は?

宮台真司さんを切りつけた犯人は一体誰なのでしょうか。
SNSなどの情報を集めてみました。

まず犯人についてわかっていることは

・犯人の男は現在も逃走中。
・年齢20代から30代
・身長はおよそ180センチ
・髪は短めで黒っぽいジャンパーにズボン
・がっちりした体格

ということで現在警視庁が男の行方を追っています。

目撃情報を調べてみましたが、顔画像はモザイクがかかったものが見つかりました。

大学とういことで周辺に防犯カメラなどもありそうですし、大学近くの南大沢の駅を利用していたら駅に監視カメラもあるでしょうから意外と早く見つかるかもしれませんね。

宮台真司さんの容態は?

宮台真司さんは命に別状はないということでしたが、重傷です。
現在の状況についてコメントがありました。

不幸中の幸いですが、完治するまでには時間がかかりそうですね。

宮台真司のプロフィール
  • 名前:宮台 真司(みやだい しんじ)
  • 生年月日:1959年3月3日
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 学歴:東京大学大学院博士課程修了

職歴・経歴
【現職】
首都大学東京 都市教養学部 社会学コース教授
【専門分野】
権力論、国家論、宗教論、性愛論、犯罪論、教育論、外交論、文化論などの分野で単著30冊、共著70冊の著書がある。
【職歴】
1987年 東京大学教養学部助手
1991年 東京外国語大学専任講師
1993年 東京都立大学人文学部社会学科助教授
2005年 首都大学東京都市教養学部都市教養学科准教授
2007年 首都大学東京都市教養学部都市教養学科教授

2008年~2009年 第27期東京都青少年問題協議会 委員
2002年~現在 番組審議会(TBSラジオ) 委員

【学歴】
1971年 麻布中学校・高等学校入学
1978年 東京大学教養学部文科III類入学
1980年 東京大学文学部社会学科進学
1982年 同学科卒業
1984年 東京大学大学院人文社会系研究科修士課程修了
1987年 同大学院博士後期課程修了

【主な著書】
『私たちはどこから来て、どこへ行くのか』『愛の授業』『システムの社会理論』『日本の難点』『14歳からの社会学』 『「世界」はそもそもデタラメである』『制服少女たちの選択―After 10 Years』『宮台真司ダイアローグス〈1〉』『宮台真司interviews』『亜細亜主義の顛末に学べ』『絶望 断念 福音 映画』『絶望から出発しよう』『援交から天皇へ』『援交から革命へ』『自由な新世紀 不自由なあなた』『野獣系でいこう!!』『これが答えだ!』『世紀末の作法』『透明な存在の不透明な悪意』『まぼろしの郊外』『終わりなき日常を生きろ』
『制服少女たちの選択』 他多数

 

 

13万部のベストセラーとなった『日本の難点』、『14歳からの社会学』など著書多数。キーワードは、全体性、ソーシャルデザイン、アーキテクチャ、根源的未規定性など。

宮台真司を切りつけた犯人はタワマン住人?

宮台真司さんは以前タワマンについてYouTube動画を発信されていました。

タワマン上層階の子「成績は低迷」「俺は金があるんだ!」みたいな感じでタワマンに住んでる人ってどれだけいるの?とタワマン住民を敵に回してしまうような発言をされていて話題になっていました。

もしかしたら犯人はタワマン住人かもしれません。

宮台真司さんは地に足をつけて育つこと、暮らすことの大切さをおっしゃっているのでしょうね。
宮台真司さんは自然豊かで田舎で育ったこどもの体験が大人になっても自分の支えになると言うことをおっしゃりたいのでしょうかね。
水、風、空気、泥、草木、光、流れ、空、闇、音、様々な感触、匂い、味、様々な生き物、色々な地域の人々と触れ合うことで豊かの本質を知ることができるのだと思います。

 

まとめ

宮台真司さんについて、犯は誰なのか、顔画像はあるのかについてまとめました。

犯人につてわかっていることもありましたし防犯カメラも大学周辺でしたら設置されていると思いますので意外と早く犯人が見つかるかもしれませんね。

容態は重症ということでしたので回復に時間がかかると思いますが、命に別状はないということが不幸中の幸いでした。

以前、アンチタワマン住人の動画をYouTubeで発信していた宮台真司さん。
もしかすると犯人はタワマン住人かもしれません。

今後の情報に注目です。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
芸能
mi-sanをフォローする
mi-san‘s room

コメント

タイトルとURLをコピーしました